法人向けWi-Fiメッシュのパイオニア


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/picocelacorp/picocela.com/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

無線通信の連続性は、
あらゆる世界の可能性を広げる

PicoCELAは無線マルチホップ接続でLANケーブルをなくし、高速・スムーズ・安定・連続なネットワークを構築することができます。
そのため、ケーブル配線を最大9割削減したり、設置コストを最大7分の1に削減するなど大幅なメリットが生じるだけでなく、移動式の通信を網羅したい、人が入れない場所に遠隔操作ロボットを導入し操作を安定させたいなど、幅広いニーズに応えることができます。
もちろん、安全なデータ通信、通信ダウン時間を一掃することなども、どこからでもクラウド経由で管理できるので安心です。

データを複数の
無線デバイス経由で中継

無線 LAN コントローラ不要で、迅速で簡単な設置ができる点も導入される大きな理由となっています。
PicoCELA 技術を搭載した IoT 機器群は、自動的に経路を設定。無線マルチネットワークをすぐに構成します。
オフィスの通信環境を無線に切り替えるだけでなく、機密情報を扱う部署だけは異なる接続設定にすることも容易です。そのためフレキシブルにビジネス環境を変化させることなどにも長けています。
つまりどのような環境でも、そしてこれまで設置を諦めてきた場所でもこれ一つでネットワークが出来上がります。
屋外でドローンを複数操作しながら移動することや、キャンペーン中にそのエリアだけデジタル通信を用いた施策を行うなんてことも簡単にできます。

PicoCELA Backhaul Engine(PBE)

PicoCELAバックホールエンジン(PBE)はWi-Fi アクセスポイント、IoT ゲートウェイ、エッジコンピューターやワイヤレスカメラのOS上に実装するだけで、既存のアンテナを使用して簡単にネットワークのカバレッジを拡張することができます。PicoCELAバックホールエンジン(PBE)は、強力な AES データ暗号化を使用しているため、継続的な安全かつ保護された通信を保証します。

SwiftNode

ワイヤレスネットワークを設置するために必要な専門知識が不要です。本体の LED が数秒後に点滅したら、装置がリンクを確立したことが分かります。
電波の見える化により、誰でも適切な設置場所を見つけ出せます。

TOP
TOP