法人向けWi-Fiメッシュのパイオニア


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/picocelacorp/picocela.com/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48
農業

農業

安心院葡萄酒工房様

安心院葡萄酒工房様

導入製品:PCWL-0410
業種:農業
導入規模:ぶどう畑一帯

【お話を伺った方】

株式会社IoZ 担当:吉田様
安心院葡萄酒工房 担当:古屋様

-導入のきっかけ

広域なエリアもカバーでき温度差の激しい気候でも対応できるWi-Fiを探していた。

配線が来ているワイン販売等を行っている施設から100mほど離れた圃場まで通信する必要がありました。
しかし、農業用車や人の往来等がありなかなか配線工事ができない環境のため配線レスで使えるPicoCELAがマッチしました。
さらに、防塵防水対応もしっかりしており、ブドウ栽培に適した激しい温度変化にもPCWL-0410なら-20℃~55℃まで対応しているため安心して使えるのが採用の大きなポイントです。
取り付けに関しても壁面設置もポールへの設置も背面のアタッチメントが充実しており非常に簡単でした。

-導入後の効果

省人化・作業リスクの軽減に大きく寄与した

冬場の霜の影響でブドウの品質が著しく落ちてしまうため今まではこまめに現地に行って手動で散水を行っていました。
そのため夜間も出動できるように待機する人員が必要であり、夜間の運転、農地での作業と危険が伴っていました。
(ワイン工房なのにワインが飲めないと愚痴をこぼす人も。。)
PicoCELAと自動散水システムを導入してからは省人化・作業リスクの軽減に大いに役立っています。

-今後について

広域なインフラ整備の課題をPicoCELAで解決していきたい。

今後30ヘクタールの農地をあらたに開拓予定で、今回のPicoCELAのシステムを、さらにオプションの指向性アンテナを適用しつつ拡張していきたいと考えています。
農地が広がれば広がるほど同システムが重要になっており、それに伴い課題のインフラ整備の面でPicoCELAにとても期待しています。

社名 三和酒類株式会社  安心院葡萄酒工房
事業内容 酒類メーカー
設立 平成13年10月
URL http://www.ajimu-winery.co.jp/index.html

社名 株式会社IoZ (アイオーゼット)
代表取締役 吉田柳太郎
設立 平成29年9月5日
URL https://ioz.jp/

PCWL-0410製品情報

お問い合わせ

TOP
TOP